小笠原諸島遠征 2航海目


3/1     day1

 

本日から2公海目突入!

 

関西組が来るまで時間があるため、

 

母島丸が船舶している港にて、(通称;母ケツ)釣りをする。

 

 

狙いは根魚。 

 

根魚の切り身を落としこんでみると、まさかの共食い!

プロさんのドヤ顔(笑)

 

 

さぎょのドヤ顔(笑)

 

 

皆のドヤ顔を披露し合っているうちに、関西組が到着したとのことで

 

急いでおがさわら丸へ向かう。

 

 

 

 

関西組 「関西組の登場や〜 関東には負けへんでえ〜」 

 

と、なせか皆ドヤ顔。

 

 

共に仲良くいきましょう〜!

 

 


3/2     day2

 

噂のオオウナギを狙いに。

 

到着したのは、小湊へ流れ込む八ツ瀬川。

 

川は常に濁っており、周囲はかなりトロピカル

 

我々はこの自然の不気味さに若干恐怖を感じながらも、

 

まずは餌の調達をする。

 

 

とりあえずスプーン、ミノーをキャストしまくる

 

すると……

まさかのメッキ!

 

海と繋がっているから、当たり前ですかね?

 

 

こいつはテラピア。

 

仰天丸の登地さん曰く 「八ツ瀬川のテラピアはムニエルにすると美味え〜」

 

と言っていましたが、正直無茶苦茶臭いんで、あまり美味しいとは思えません

 

とりあえず、メッキとテラピアはウナギ用にキープ!

 

 

餌も確保できたので、オオウナギへとターゲットを変えます。

 

釣り方は簡単、魚の切り身を針に付け、ひたすら放置するだけです。

 

なのでかなり暇です!

 

 

ん? どっちが本物?

 

 

数時間が経過、全く反応なし……

 

暇なので、稲葉くんついに気絶。

 

薄暗くなるまで粘りましたが、だめでした…

 

 


3/3     day3