朝霞ガーデン

member 柳瀬 小山

 

 こんにちは。久しぶりの釣行です(笑)。今回は朝霞ガーデン(東京と埼玉の県境くらい)というトラウトの管理釣り場に行ってまいりました。2/11にも管理釣り場のトラウト釣行の企画(ようは今回と同じ内容。)があるということもあいまって集まったのはなんと二人(笑)!まあ2/11に参加できない私のわがままで行くことになったような釣行なんで仕方ないです(汗)

 

 まず朝6時半に北朝霞駅(東京と埼玉の(ry)集合というのが鬼畜でした(笑)。というのも私事ですがプライベートの忙しさもあり、前日の夜も気が付けば深夜二時半。ここから寝て四時半に起床できる自信はないうえ、二人きりの待ち合わせで寝坊は絶対にできない。。ということで寝坊のリスクを回避するため結局一睡もせずにフラフラしながら集合場所へ(笑)。

 

 しかし釣り場にさえ着いてしまえばそこからは釣り。眠さも忘れて無心にスプーンをキャストしてました、、、が。釣れない(泣)。カラーを変えてみるも、、釣れない(泣)。蘇る新歓釣行の悪夢(笑)。横のおっさん二人組が我々を尻目に妙な釣り方で釣果を重ね続けるのでとりあえず場所移動←ただの僻み(笑)

 

 移動した先の池で柳瀬さんが秘密兵器投入。その名もミミズルアー(嘘です。てきとーです。ホントの名前は知りません)。するとさっそく

 

これがミミズルアー(笑)どうみてもミミズです。

そしてその威力たるやただのチートでしたww

 

  どうもここのトラウトたちはこういうにょろにょろとしたイレギュラーな形に弱いらしく、しばらくは入れ食いを楽しませてもらいました。

 

 その後放流もありスプーンでも何匹か追加

 

 

 結構数釣れましたが写真はほとんど撮ってないです(汗)以後気を付けます(笑)

 

放流されたトラウトはルアーを足もとまで追いかけてきて回収寸前にヒットするという貪欲ぶり(笑)

 

 放流があったのは終了三十分前くらいだったんですが、そこからはもう 投げる→

まく→かける→ばらす(わざと)→投げる の釣りというより作業に近かったです(笑)

 

 しかしまあ釣れないときは当然楽しくなく、逆に今度は釣れすぎても楽しくなくなるという

ほんとに釣り人って面倒くさい生き物ですよね(笑)

 

 ちなみに七時前に入漁したので納竿は十時前でした←早すぎw

 

 

 

 以上簡単でしたが今回の釣行の報告でした。11日もあるのに付き合ってくださった柳瀬さんありがとうございました。

                                              

                                              byオヤマ