学釣連新歓合宿

Date     5/12〜5/13

 

Place   神奈川県三浦市三崎町小網代

 

Member   兵藤 満田  他大含め計23名

 

 

恒例の企画となりつつある、学釣連新歓合宿。

今年も参加しました! 中大の新入生はいませんでしたが・・・

 

今年の参加大学ですが、こちらも御馴染の立教、慶応、学習院、成城、海洋で、

新入生含め23人という、去年に比べるとこじんまりしています。

 

そして今回の釣りは船キス! 

釣り初心者が多く予想されるので、あえて餌釣りにしたそうですが

正直自分も船キスは初めてです。 

 

 

無事、三浦に到着し、他大学と顔合わせ。 

支部長の今井出が頑張ってくれたので、5隻も出せました!

 

やっぱり船乗るの楽しいです。 出航後すぐにポイントへ到着。

あまり沖だとキスの群にバラツキがでるので、湾内で十分だそうです。

 

早速餌のイソメを投入しますが、キスの誘いが分かりません。

少し先へキャストし、ゆっくり海底をさびいていると・・・

兵藤キスゲット! しかも20センチあります! 

自分も釣れました! こちらも型が良く、20以上あります!

全然釣れない今井出。  キスではなく外道のメゴチばっかりです。

さびく速さが原因ですかね? よくわかりません

 

嬉しい外道の皮はぎ。  下に付いている赤い魚は知らないのでリリース。

 

同船者にも皮はぎ、メゴチ、マダイなど外道ばかり良く釣れます。

 

後半はあまりの天気の良さに、休憩してました。 

向かいの乗船者にはエギを投げまくってたり、タモを振り回してたり

奇抜な動きが気になります。 何してたんですかね?

あっという間に釣り終了。  

港に帰って、勝手に人のクーラーボックスを覗きまくる兵藤。

人のマダイを勝手にバス持ちしたり、勝手に人のキスをトンビにあげたり・・・

 

どうでも良い事はさておき、釣果ですが、本命のシロギスは5〜30匹、サイズは8〜25センチといったところです。

 

他にもマダイや皮はぎも釣れていたので、満足度は十分ですね。

 

 

稲葉くん(立教大学現部長)のアクシデントを除き、皆無事に宿に到着。

部屋から望む港は絵になりますな。 

 

ちなみに今回の宿はでくち荘。 昼ドラの撮映に使われたり、芸能人の色紙が沢山飾ってあります。

 

 

 

眠くなる前に晩ご飯。  すごい豪華じゃありませんか!

 

イワシ、ヒラメ、エビ(伊勢?)、サザエ、ホタテ・・・ うまいです!

 

そして宿主からの親切で、釣ったシロギスを姿焼きにしてくれるだげでなく、

マダイの塩焼、皮はぎの煮付け、そして皮はぎの肝和え!  

 

釣り研の活動史上、一番豪華だった気がします。

マダイが好きな兵藤には4匹食べてもらいます。 いっぱい食べれてよかったね

 

 

その後11時まで懇親会。  こちらも、他大学の方々から面白い釣り話を聞くことができ、非常に有意義な会となりました! 

 

 

 

翌朝 

 

朝から兵藤に起こされ、港を散策。

 

既に日は昇っており、全くやる気のないお魚達。 

 

宿のチェックアウトがあるので。ここで納竿。

 

 

最後に記念写真。

 

わりとまったりした合宿でしたが、これはこれで最高。

 

他大学の皆様、これからもよろしくお願いします。

 

そして企画してくれた支部長に感謝です。 

 

 

番外編です。 もって帰ったキスを食らいました。

千葉から多摩市経由で三浦という往復運転。かなり疲労感がありましたが、

 

せっかくの良型キス。 食べるしかありません!

 

まずは定番の天麩羅。 こいつのせいでビール何杯呑まされたか・・・

そして25センチのデカキスは御刺身に〜  

 

やっぱ最高。 

 

個人的にシロギス船に乗ろうと決めました。

 

それではこれで失礼します。

 

 

                          文責 3年 満田