6.2,3 学釣連バス大会 


4年 清水・瀬戸

3年 兵藤・満田

2年 柳瀬

1年 豊原・溝渕・小山・小川

慶応大1年 原田くん

1日目

 

シーバス大会で惨敗した悔しさから、前日プラを行って大会に挑みました。

 

あいにくの天気ではありましたが、いかにも釣れそうな天気で気分が高まります!

 

ボートは兵藤・豊原、満田・原田、柳瀬・溝渕、小川・小山ペアに別れ出発。

 

兵藤豊原艇はボート屋前のフラット狙いでダウンショットを投入。

 

すると幸先良くサクッと1匹釣ってくれました。

 

私はプラなので様子を見るだけです(^^)

 

23cm位の初バス!
23cm位の初バス!

柳瀬溝渕艇も無事1本ずつ釣れていた模様。

 

溝渕のほうも初バス

柳瀬もちゃんとしたサイズのバスはこれが初めてだそう

その頃別のボートではみっちゃんが小さいのをゲット。

 

ドヤ顔なのか困った顔なのか、微妙な表情で決めてくれてます笑

 

我々のボートは豊原くんがさっきのバスより小さいのを追加してシャロー・フラットを

後にしました。

 

ここでも様子を見る程度にとどめておきます。

 

その後はオーバーハング、ゴミだまり、カケアガリ等を様子見している途中、

立教勢はトップで30後半を出したと聞いて、ビッグベイトやトップを試してみました。

 

投げてみるとなかなかいい感じの反応でした。

 

結局釣れてないんですが笑

 

大会は13時に終わるので、プラも同じくらいの時間に切り上げ

今晩泊まる宿へと向かいました。

亀山湖を一望できるなかなかいい景色
亀山湖を一望できるなかなかいい景色
17時には爆睡中の1年たち
17時には爆睡中の1年たち

2日目

 

初日同様どんよりとした天気になりました。

 

前日の夜に降った雨がどのように影響するのか!?

 

各船合図とともに霧の彼方へ!

 

慶応の1年原田くん
慶応の1年原田くん

スタート後、昨日と同じボート屋付近のフラットを狙いますが反応なし。

 

1時間ほどでボート屋わきの赤い橋のポイントへ移動。

 

ここで昨日調子のよかったマイキーを投げていると木の下でヒットしました!

 

30cmくらいで大きくはなかったのですが、大会中にこんな釣りで釣れると

うれしいですね(^^)

 

一気にマイキー好きになりました!

 

その後橋のあたりをDSで探っていると、2匹追加でリミットメイク達成。

 

 

割と早い時間に魚をそろえることができたので、余裕でボートを流していたところ

みっちゃんに遭遇。

 

↓そこで見せつけられたのがこの魚!!

40UPで1キロはありそう・・・

 

みっちゃんもやってくれます(^_^;)

 

ほかのボートでも割と早い時間に釣れていたみたいで

かなり焦ります。

 

その後4時間せこせこDS投入しても反応はなくタイムアップ。

 

 

検量の結果、私たちは2位と3位に入賞できました!

 

結局みっちゃんは40cm860gを1匹でビッグフィッシ賞も獲得しました。

 

兵藤は3匹合計で1000gくらいでした。

 

1年生と瀬戸さんは・・残念ながらNOフィッシュ。

 

清水さんは1匹釣れたのにタイムオーバーでマイナス。

間に合っていれば入賞できたのに残念です。

 

柳瀬は1匹釣れたようですが・・・

あら、サイズが(笑)・・残念です。

来年に期待します!

釣果はともあれ無事に大会を終えることができてよかったです。

 

プラまで参加したみんなお疲れ!

 

それから大会を運営してくださった方々、ご苦労様です。

いつかの大会とは比べられないくらい良かったです!!

 

                                         文責 兵藤