12.1 学釣連エリアトラウト大会

 

 

member 兵藤、柳瀬、小川、一寸木、溝渕、油布

 

 

学釣連のトラウト大会に出場してきました!

例年中大からは数名しか出場しなかったトラウト大会ですが、

今年は6名も参加者が集まりました。

大会参加者合計40人ほどで、全体を4グループに分けて予選を行いました。

中大は兵藤、小川、溝渕グループと、他3人はそれぞれ別グループ。

大会の結果はいかに!

思った以上に日差しが強くて暑かったこの日、コートは不要でした。

暖かさに加えて放流もあったみたいで、そこそこ活性は高かったようにも思えました。

写真見るとみんな座ってて、ヘラ大会っぽいですね笑

ま、まぶしくて見えません!笑

溝渕君は結構頻繁にドラグを鳴らしてました。

さすが今年のサークル代表は違いますねー

小川君も負けずに釣ってますが、なかなか調子を掴めないようでした。

表層では当たりが多いけどバラシ連発。ボトムでもそこそこ反応はあるって感じです。

私はNOAの1.8g、金、黒、蛍光ピンク、蛍光イエローを使ってました。

圧倒的に良かったのは金色で表層を引いてくるパターンでした。

おそらくマス玉があったためだと思われます。

(ちなみに表層金爆パターンは、海洋大の1年生が発見したパターンでした。申し訳ない!)

 

 

予選通過者は、うちの大学から兵藤、柳瀬が進出!

ルールは2匹早掛け勝負です。柳瀬には負けないように頑張りました!

結果、1位は千葉工の宮内さん、2位は私。なんとか入賞できました。

 

(学釣連関東支部ブログ 大会結果)

http://gakuchoren.blog123.fc2.com/blog-entry-208.html

↑ヤル気のない柳瀬。

釣った魚は、すべてクランクってところが逆にすごい!

期待の新人油布君と一寸木君。仲よさそうですね。

グループが別になってしまって面倒見れなかった、ごめん!

最後に記念写真!(笑)

 

ちなみに景品にsoareBBをいただきました。

じゃんけん大会はガマカツのTシャツでした。

 

 

 

学釣連のトラウト大会は今年で5回目なんですね。

いろいろ大会運営に課題も見つかったようなので、

ぜひ修正しながら盛り上げていってください!

大会運営者のみなさんお疲れ様でした!

                                             文責 兵藤