member

福島さん 

丸山

川添

  




ついに行ってきました!

 

沖縄県久米島です!(^^)!

 

今回は飛行機と宿泊とレンタカー込みで3万ちょいという格安のツアーでいったため行きの飛行機が朝6時30分という始発でも間に合わない便でしたが、前日用事があり急遽丸山の家に泊まらせていただき、バスで空港に向かいました。

福島さんは前日の夜に空港に来て一晩過ごしていました。(本来は私もそうするつもりだったのですが(^^;))

 

この釣行のために多摩川でバサーが釣りをしている中ドでかいトップウォータープラグをぶん投げてキャスティングの練習したり、相模湾でクルージングしたりしてきました(^_-)-☆


 

 

 

何度飛行機に乗っても離陸の時ってテンション上がりますよねw

 

一人盛り上がる私を痛いやつを見る目で福島さんと丸山が見ていました(^^;)


那覇でプロペラ機に乗り換え約三十分で久米島に到着です‼

 

 

 

久米島で最も有名な果ての浜も見えました(*‘ω‘ *)





このポーズはバズーカ持ってたら定番ですねw


 

空港についてレンタカーを借り、とりあえずチェックインまでホテルの近くのイーフビーチというところでカスミアジとかが釣れないかなと思い釣りをしました。




とてもきれいなロケーションで釣りができ、かなり癒されますな(*‘ω‘ *)




でも足元にはウミヘビが何匹もいて少しビビりましたw


ミノーでメッキが食ってきたりしますがあまり乗らないのでポッパーを投げるとバラクーダがヒットΣ(゚Д゚)

 

一気に近くの陸にあげ、写真を取るため針を外そうとしたときに暴れられてしまい歯が指にぶっささりその隙に魚は逃亡(´・ω・`)

 

これで私のテンションが下がり、福島さんも飽きて波打ち際を散歩?していたのでホテルへ。



今回はリゾートホテル久米アイランドさんにお世話になりました。

格安ツアーとは思えないくらいのきれいなところで、ついて早々丸山と私はプールで家族連れが楽しんでいる中全力で泳いだりしてました(笑)

 

 

夕食は宿からほど近いお店で頂きました(^◇^)

 

しかしここで私の大好きな沖縄そばとタコライスがあり、迷った挙句次の日船に乗るというのに調子に乗って二つも頼んでしまいましたw

お店のおばちゃんも大丈夫?と心配していましたが何とか完食。

 

 

 

部屋に戻ってからFGノットやらPRノットやらでリーダーを結び、気づけばもう12時過ぎでしたね(;´・ω・)

 

 

 

 

とにかく次の日に備えて就寝‼

 




二日目


ホテルまで釣り宿三平丸の方に迎えに来ていただき、いざ出船‼




 

 

 

お世話になった三平丸さんは、船自体は結構小さかったものの、対応もとてもよく、いい船宿でした(*‘ω‘ *)


 

しかし、この日は波が3m以上、しかもうねりもありパヤオに到着してもまともに立つこともできないコンディションでした(T_T)

(私たちの船に来る波が身長なんて軽く超える高さだったのでかなり怖かったです..)

 

このため福島さんはパヤオに着くまでに船酔いしトモの方でぶっ倒れ、私と丸山はとりあえずまだ大丈夫だったので釣り開始。

 

この状態で二人キャスティングはきついと考え、私はジギングで探っていくと。。。。


 

 

キメジ(キハダマグロの小さいの)がヒット‼

 

ジグはシマノ スティンガーバタフライ ロング 160g でした!


事前に情報を集めていたら最近はTGベイトなどの小型のジグしか反応しないと聞いていたのですが、今回はロングジグの方が反応が多かった気がします…




その後すぐに丸山もキャスティングで良いサイズのシイラをキャッチ!


ルアーは同じくシマノの別注ヒラマサだったと思います。


そして超ハイピッチジャークでキメジが連発したり、その他にもツムブリやシイラを二人で釣りあげていきましたが、しばらくして船長が「もうたくさん釣ったし、後ろで寝てるのもかわいそうだから上がるか」と提案してくださり、予定より二時間半ほど早く帰港しました。


 

キハダのデカいのは出ませんでしたが二人そろってメーターを軽く超えるシイラが釣れたりと、なかなか楽しめました!

 

 

初日一投もできなかった福島さん

 

次の日での汚名返上を誓っていました( `ー´)ノ



この日は釣ったキメジやシイラ、ツムブリを三平丸さんのお知り合いのお店で調理して頂きました(*^_^*)



これらの料理代はなんとまとめて500円Σ(゚Д゚)


本当に美味しく頂くことができました!!

まさに釣り人の特権ですね!



この後コンビニに行き、部屋でリーダーを結びなおすと次の日に備えて早めに就寝しました(*‘ω‘ *)


 

 

三日目

 

 

荷物を車に詰め込み、前日と同じくホテルまで迎えに来ていただき早速出船!!

 

今度は海の状況もかなりよくなっており、快適にキャスティングが出来ました(*^_^*)

 

 

開始早々キメジがヒット!!!

 

ルアーはオシア スポウター120Fです!(^^)!

 

 

今回使っているブラックダイヤモンドというロッドはGTや大型のマグロを狙うことのできるめちゃくちゃ強いロッドなのでこのサイズはボコボコぶっこ抜きです(笑)

なによりセンターカット2ピースというのがうれしいですね!

 

本当はもっとデカいのかけてこいつをバットからブチ曲げてやりたいのですがw


丸山もキャスティングで今回初のキメジをゲット!


昨日と同じくらいデカいシイラも釣っていましたが、そのシイラが私の真横で大暴れし、血しぶきが。。。。


 

船長にジギングもやってみるよう言われたため、ムラジグV150gのコンビネーションジャークで誘うと何やらデカいのがヒットΣ(゚Д゚)

 

 

その引きを見た船長が「クロマグロじゃねえか?」と言っていたので、絶対獲ってやる!と気合を入れて慎重に寄せていきましたが、丸山が「あれ?ヒレ黄色いよ?シイラかツムブリじゃね?」と衝撃発言www

 

まあやる気失せましたがランディング成功。。。(後日丸山に言われたのですが、この時の私はものすごく面倒くさそうな顔をしていたそうです(;´・ω・))

 


 

 

 

15キロのツムブリでした(T_T)

 

マグロだと思っていたのに...

 

船宿の方いわく今年釣れたツムブリでも一番大きいと言っていましたが、うれしいようなうれしくないような...

でも引きはかなりのものでした!!

 

 

一方、福島さんは船長に教えてもらいながらキビナゴを使って30~40メートルに落として放置するフカセ釣りをしていました。

ペンペンシイラや鰹、ツムブリ等サイズは小ぶりですが結構釣れていましたね(笑)

 


丸山も私もここまではルアーでコンスタントにキメジを釣ってきていましたが、キビナゴについてくるのか私がかけたキメジにもイルカが。。。


何とかラインは切られずに済んだのでよかったですが...



そしてイルカのせいで魚が散ってしまい、パタンと釣れなくなってしまいました(;´・ω・)



そしてタイムアップ(^^;)


二日間大きなマグロは釣れませんでしたが、数釣りは楽しめました!

初日駄目だった福島さんも二日目はたくさん釣れてかなり喜んでくださったので本当によかったと思います(*^_^*)

 

 

船を下りてから魚を家に送り、ホテルでシャワーを浴びて久米島空港に向かいました。

 




後日、家に30kg分の荷物が届きました(笑)



一人で2時間くらいかけてメーター越えのシイラやツムブリ、キメジを捌くと家の中が魚屋のような匂いに(´・ω・`)


が、美味しく頂きました(*^▽^*)

 

 

今回実績のあったタックル

 

丸山(キャスティング)

ロッド:シマノ グラップラーS80MH

リール:ダイワ 15ソルティガ4500H

ルアー:マリア ローデッド、シマノ 別注ヒラマサシリーズ

ライン:PE4号 リーダー80ポンド

 

 

福島さん(フカセ)

ロッド:メジャークラフト クロステージ キャスティングシリーズ

リール:PENN バトルⅡ8000

ライン:PE6号 リーダー100ポンド

 

 

川添

(キャスティング)

ロッド:ウォーターランド ブラックダイヤモンドS837

リール:シマノ 09ツインパワーSW8000HG(SOM社16000スプールカスタム)

ルアー:オシア ロケットダイブ、オシア スポウター120F

ライン:PE6号  リーダー130ポンド

 

(ジギング)

ロッド:ヤマガブランクス ギャラハドTRAVEX59/6

リール:シマノ 13ステラSW6000HG

ルアー:スティンガーバタフライロング160g、チビ正宗100g、ムラジグV150g

ライン:PE3号 リーダー80ポンド





文責 川添